国際交流・留学

 奈良教育大学は1888年に奈良県尋常師範学校しとして創設されて以来120年の歴史を有し、1966年には奈良教育大学と校名を改称し、現在に至っています。
 奈良教育大学は、学芸の理論とその応用とを教授研究し、高い知性と豊かな教養とを備えた人材、特に有能な教育者を育てるとともに、この地方に特色のある文化の向上を図ることを目的とする大学です。

 留学生教育は、古都・奈良の特色を生かした教育内容が充実しており、高く評価されています。

 とりわけ日本語・日本文化研修留学生にとっては、奈良市の中心にキャンパスと寮が隣接しているので、国宝の社寺仏閣・仏像が日常的に見に行けること、日本のもう一つの古都である京都や大都市である大阪へも電車で30分と便利であることなど、日本の伝統文化も現代文化も身近にあることが好評です。

【問い合わせ先】

学生支援課留学生担当

Mail:ryugaku

English
国際交流・留学












PAGETOP