奈良教育大学 海外留学プログラム

国際交流・留学トップ > [海外留学プログラム] 1 交換留学等

 留学には、語学留学、大学生・大学院生の短期留学、長期留学、海外大学院進学などいろいろなスタイルがあります。留学期間も数週間から数か月間、1年間、1年間以上と、人によって様々でしょう。まず、目的意識をはっきりと持つことが大切です。
 ここでは、奈良教育大学の皆さんが在学中に活用できる「奈良教育大学海外留学プログラム」について紹介します。
 また、本学においても外国人留学生と勉学、学生生活をともに過ごすことで、お互いの文化や習慣を尊重しながら、国際交流を図ることができます。

1 交換留学等

 下表の国際交流協定を締結している大学との間で、それぞれ1名又は2名の学生が相互に一年以内の期間、留学することができます。留学中の期間も修学年限に通算され、留学先で修得した単位も審査を経て奈良教育大学での修得単位として認定されます。
 派遣学生のうち、若干名のみ独立行政法人日本学生支援機構の「留学生交流支援制度(短期派遣)」に採用され奨学金が支給されます。それ以外は、私費による留学となります。ただし、交換留学期間中も奈良教育大学へ授業料を納めなければいけません。納めていることで、留学先大学の入学料及び授業料が免除となります。

大学名(国名) 大学名(国名) 大学名(国名)
インドネシア教育大学 西安外国語大学(中国) ブカレスト大学(ルーマニア)
嶺南大学校(韓国) 華東師範大学(中国) ロック・ヘイブン大学(アメリカ)
公州大学校(韓国) リヨン第三大学(フランス) セントラルミシガン大学(アメリカ)
光州教育大学校(韓国) ハイデルベルク大学(ドイツ)

 交換留学の募集は秋に行います。2回生時に応募し、学内選考(成績、面接等)で合格となった場合、3回生時に留学するパターンが一般的です。応募要件は、2回生前期までに学校教育教員養成課程は57単位以上、総合教育課程は54単位以上の修得と、留学に伴う語学検定試験等の成績が必要となります。

短期語学研修

 現在募集中の研修はありません。

その他

 各国政府奨学金留学生の募集があり、その都度、掲示等でお知らせします。
 海外留学プログラムの詳細は、学生支援課留学生担当に問い合わせてください。

PAGETOP