夏の森を親子で楽しもう

 平成21年7月24日から26日までの間、奈良県五條市大塔町にある本学自然環境教育センター奥吉野実習林にて、親子を対象としたならやまオープンセミナー(公開講座)『夏の森を親子で楽しもう』−野外生活体験−が開かれました。


トチの大木  期間中は、雨が降ったり止んだりの変わりやすい天候の下ではありましたが、参加された親子はテントを設営し2泊3日の野外生活を満喫しました。
 子どもたちは、すぐ近く流れる赤谷川で、カヌーや釣りなどの川遊びを楽しんだり、また実習林への登山や林道散策、BBQなど日頃の遊びとはまた一味違った体験に目を輝かせていました。


サプライズゲストなっきょん

 夜には、自然教室が開かれ、講師らの専門的な質問に子どもたちが次々と答えていくなど驚きの場面も…。また、大学イメージキャラクター「なっきょん」がサプライズゲストとして登場するなど、子どもたちにとっても忘れられない夏休みになったことでしょう。



平成21年7月27日
奈良教育大学 企画・広報室
kikaku-kouhou


奈良教育大学イメージキャラクター“なっきょん”

奈良教育大学ホームへ