平成25年度教育資料館展示等企画の募集について



※この募集については《改訂版》をご覧ください。
平成25年度から、学術情報教育研究センター教育資料館では、教育資料館の施設・設備を利用して展示等の企画を募集することになりましたので、下記の要項をご参照の上、積極的にご応募下さいますようお願い申し上げます。
■ 募集企画の内容
学術情報教育研究センター教育資料館の施設・設備を利用して実施可能な企画(各種展示、発表会、演奏会、セミナー等)で、その内容が本学で実施することがふさわしいと判断されるもの。
■ 応募資格
奈良教育大学教職員又は学生が企画代表者であること。
■ 経費
(1) 本センター経費から、本センター運営委員会の審議を経て、1件につき上限3万円で経費の支援を行います。
(2) 別紙申請書に、必要経費の種目(広報費、設営費)、単価、数量等を記載して下さい。審査のうえ、適切と判断した金額を種目毎に支援します。
(3) 支援経費の内容は、企画実施にともなう広報費、設営費に支出を限定します。それ以外には支出できません。
■ 実施期間及び時間
原則として、教育資料館の開館期日及び時間(土曜日・日曜日・国民の祝日及び振り替え休日、開学記念日(11月18日)、年末年始(12月28日〜1月4日)を除く、月曜日〜金曜日の13:00〜17:00)とします。
但し、これ以外での開催を希望する場合は、別紙申請書にその理由を記載して下さい。
なお、本館の開館期日及び時間以外の開催が採択された場合でも、該当期間は、代表者が、会場の施錠及び運営を担当することになります。
■ 実施成果
企画についての、広報媒体(ポスター等。但し、未作成の場合は、広報手段を、実施報告に記載して下さい。)及び実施報告を提出して下さい。
■ 採択基準
企画内容が、教育資料館で開催するのにふさわしいもの。
なお、採択にあたりヒアリングを実施する場合があります。また、採択された企画で、実施期間が重複する場合は、関係者と協議のうえ決定します。
■ 応募方法及び採択の通知
別紙申請書に必要事項を記入し、学術情報課総務担当(ga-soumu)に提出して下さい。
また、申請は随時、受付のうえ、採否の結果を、8月を除き40日以内に、学術情報教育研究センター運営委員会の議を経て代表者に連絡します。
なお、応募状況により、年度途中で、前述の経費等の条件が変更される場合もありますので了承願います。

※ 募集要項・申請書についてはこちらからダウンロード願います。
■ その他
他の学内諸経費から、同一内容で応募又は支援を受けた場合は、本件に応募することはできません。
■ 問合せ先

奈良教育大学 学術情報課総務担当
E-mail: ga-soumu
電話:0742−27−9343


教育資料館のページへ
奈良教育大学ホームへ