アドミッションポリシー

ホーム > アドミッションポリシー

ホーム

概要
学長挨拶
教職員大学とは何か
アドミッションポリシー
教育について
教職大学院の特色
カリキュラムの特徴
履修スケジュール
取得できる教員免許状
小学校教員免許取得プログラム
特別支援学校教員免許取得プログラム
長期履修学生制度
教員一覧
関連項目
GP関連
教職大学院パンフレット
関連記事
キャンパスマップ
Q&A
連携協力校
  • 入試情報
  • News Letter

入学受入方針(アドミッションポリシー)

本学教育学研究科は、広く教育関係諸科学を研究し、教育実践に関する科学的研究を深めるこ
とによって、豊かな人間性と高度な専門的教養を備え、教育の理論と実践に関する優れた能力
を有する高度専門職業人としての教員を養成します。そのことを通して、奈良県および近隣地域における、高度な力量を持った教員の養成において中心的役割を果たしていきます。


そこで、専門職学位課程においては、学士課程や教育現場で培った学力・能力に加え次の目的を持つ人を求めます。

  • 学部・大学院出身者
  • 授業・学習指導方法開発、生徒指導・教育相談、特別支援教育に関心があり、より実践的な専
    門性を培い教職に関する高度な実践力を身につけたいという目的を持つ人

  • 現職教員
  • 学級・学校経営や教育行政、授業・学習指導方法開発、生徒指導・教育相談、特別支援教育における様々な課題を解決するために、 より高度な実践力を身に付け、学校や地域において指導的役割を果たしたいという目的を持つ人