ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 学部・大学院等
  3. 修士課程 教科教育専攻 数学教育専修

学部・大学院等

修士課程 教科教育専攻 数学教育専修

専修の概要

本専修には、数学科教育、代数学、幾何学、解析学、確率・統計学、応用数学の6領域があります。
数学教育および代数学、幾何学、解析学、確率・統計学と応用数学に関する基礎理論の研究を深め、それぞれの観点から数学の本質を把握し、相互の関連と接続を更に発展させることにより、数学の総合化を促進する力と応用する力を育成します。このことにより、算数・数学の教材を開発する力を培い、指導内容と指導方法に関する豊かな認識を養います。

専修の特色

本専修の特色は、6領域のしっかりとした基盤の上に、総合力と応用力をもった学生を育成することであり、そのため「自ら考え、自ら行動する」ことを積極的に支援しています。教育の場で生じる算数・数学に関する多様な課題を正しく捉え、その解決に向けて中心的な役割を担い、高度で専門的な能力を活用して課題を解決することのできる教員の育成を目指しています。

修了後の主な進路

小学校教員,中学校(数学)教員,高等学校(数学)教員です。

担当教員

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.