ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 一般の方、企業・団体の方へ
  3. 各研究者へのご寄附のお願い

一般の方、企業・団体の方へ

各研究者へのご寄附のお願い

 奈良教育大学教育研究支援課では、研究の充実発展を図るため、広くご寄附(寄附金)を募っております。いただきましたご寄附(寄附金)につきましては、その趣旨に沿って大切に活用させていただきますので、皆様のご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

寄附金とは、奈良教育大学が民間企業や個人の方などから学術研究や奨学を目的とした資金を受け入れる
 制度です。学術研究の振興・活性化にきわめて重要な役割を果たしています。ただし、寄附をしたことに
 より分析依頼等の対価を求めることはできません。

ご寄附の手続

税制上の免税措置を受ける手続について

 確定申告期間に大学が発行した寄附金領収書を添えて税務署に申告し、免税措置を受けてください。本学に対してお振込いただいた寄附金は、所得税法上の寄附金控除の対象となる特定寄付金(所得税法第78条第2項第2号)又は法人税法上の全額損金算入が認められる指定寄付金(法人税法第37条第3項第2号)となります。

個人の場合

 個人の寄附金のうち、2,000円を超える部分に次の率を乗じた額が寄附をした年の翌年度の住民税額から控除されます。ただし、寄附金が総所得金額の30%を上回る場合は、30%が限度となります。

  所得控除額=寄附金額-2,000円

  • 住所地の都道府県が指定した寄付金・・・4%(都道府県民税)
  • 住所地の市区町村が指定した寄付金・・・6%(市区町村人民税)

 (詳細は住所地の都道府県・市区町村にお問い合せください)

法人の場合

 会社等法人が支出した寄附金は、各事業年度の所得の金額の計算上、全額が損金の算入にできます。

留意事項

 税法上減免措置を受けられる場合は、大学が発行した寄附金領収書が必要となりますので、大切に保管してください。

 事務担当窓口
〒630-8528 奈良市高畑町
 奈良教育大学 教育研究支援課 学術・研究担当
 Tel:0742-27-9135
 E-Mail:g-kenkyu

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.