ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 大学紹介
  3. 教員一覧
  4. 美術教育講座
  5. [教授]福光 佐今(FUKMITU sakon)

大学紹介

[教授]福光 佐今(FUKMITU sakon)

職名・氏名 [教授] 福光 佐今(FUKMITU sakon) 福光 佐今
連絡先 TEL:0742-27-9227
FAX:0742-27-9227
MAIL:fukumitu
最終学歴 生年月日:1953年生
奈良教育大学教育学部卒業
所属 美術教育講座(書道)
専門分野 書道
主な担当授業
  • 漢字書法演習I
  • 漢字書法演習Ⅲ
  • 作品鑑賞論II
主な業績
  • 《展覧会受賞》
  • 第33回日展出品作品『玉門関』にて特選受賞(2001.11)
  • 第19回読売書法点出品作品『飛花』にて読売大賞受賞(2002.7)
  • 第35回日展出品作品『還家』にて特選受賞(2003.11)
  • 《著書》
  • 『文字造形の一考察』(単著・日本書芸院書写書道を考える会・1999)
  • 『行書作品制作大全「臨書から創作まで」第1巻書聖・王羲之』(単著・日本書道協会・1999)
  • 『ことしは筆で年賀状』(単著・二玄社刊・2002.10)
  • 『臨書を楽しむ 虞世南 孔子廟堂碑』(共著・2003.10)
  • 『漢詩の心を書く[楷・行・草書篇]』(単著・可成屋・2007)
研究と教育について
  • ながらく中国,明代末から清代初めにかけての王鐸や傅山を基調とした 縦形式の連綿行草書作品に取り組んできた。墨の潤渇・緩急・肥痩・文字の大小など,技術的な作品表現法の習得につとめた。近年は王羲之の行書,草書を基幹に据え,よりいっそう簡素で,白と黒の響き合いの美しい作品を理想としている。
  • 特書課程は今まで長い伝統の中,多数の大学教官をはじめ多くの教育者と優秀な書家を輩出してきた。平成12年度から特書課程が廃止され,総合教育課程芸術文化コースとして新たにスタートしたが,小・中・高校一貫の書写書道教育はもとより,社会人の芸術教育の良質な実践者と書作家を養成する日本の基軸書道科となることを目指している。
研究シーズ
所属学会
  • 全国大学書道学会
  • 全国大学書写書道教育学会
  • 日本教育大学協会全国書道教育部門会
学会活動
社会的活動
  • 日展・会員
  • 読売書法会・常任理事
  • (公益社団法人)日本書芸院・常務理事
講演のテーマ
個人のページ

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.