ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 大学紹介
  3. 教員一覧
  4. 教職開発講座(教職大学院)
  5. [准教授]河﨑 智恵(KAWASAKI Tomoe)

大学紹介

[准教授]河﨑 智恵(KAWASAKI Tomoe)

職名・氏名 [准教授] 河﨑 智恵(KAWASAKI Tomoe) 河﨑 智恵
連絡先 TEL:0742-27-9249
FAX:0742-27-9249
MAIL:kawasaki
最終学歴 広島大学大学院教育学研究科博士課程後期修了(2002)
博士(教育学)
所属 教職開発講座(教職大学院)
専門分野 キャリア教育、教科教育、家庭科教育
主な担当授業
  • 教師のキャリア発達と教育
  • ポートフォリオとキャリア発達
  • 課題探究実習I
  • 課題探究実習IIA
  • 課題解決実習I
  • 課題解決実習IIA
  • 実践理論研究
  • 課題研究
主な業績
  • 教職大学院におけるキャリア教育実践とプログラム改善:3年間の教育実践の成果と展望, 2017, 日本教育大学協会研究年報 35, 103-114. (共著)
  • 教職大学院におけるキャリア教育のモデル構想と教育実践: 初等・中等・高等教育の接続・展開を視野に入れて, 2015, 日本教育大学協会研究年報 33, 63-74. (共著)
  • ライフキャリア教育における能力領域の構造化とカリキュラムモデルの作成, 2011, キャリア教育研究, 日本キャリア教育学会, 29(2), 57-69. (単著)
  • ライフキャリアの能力・態度に関する尺度構成の試み, 2010, キャリア教育研究, 日本キャリア教育学会, 29(1), 25-30. (単著)
  • キャリア・パスウェイ: 仕事・生き方の道しるべ, 2005,N・E・アムンドソン,G・R・ポーネル著, ナカニシヤ出版. (監訳)
  • 家庭科におけるキャリア教育の開発に関する研究, 2004,風間書房. (単著)
研究と教育について
  • <研究について>
    ライフキャリアの視点から、キャリア教育の在り方や、生活実践力を育成する教育内容について探究しています。ライフキャリア教育プログラムの開発・実践を中心に、特別支援学校におけるキャリア教育や、教職キャリアカウンセリングの教材開発に取り組んでいます。
  • <教育について>
    大学生活を通して皆さんの可能性がさらに広がっていく・・・、そのような指導をめざしています。特に、ゼミでは学会参加や発表の機会を大切にし、学生の皆さんが新たな学問観・世界観に触れられるように、心がけています。
研究シーズ
所属学会
  • 日本キャリア教育学会
  • 日本キャリアデザイン学会
  • 日本教科教育学会
  • 日本家庭科教育学会
  • 日本教師教育学会 等
学会活動
  • 日本キャリア教育学会: 理事(近畿研究地区部会代表), 常任編集委員
  • 日本教科教育学会: 監事
社会的活動
  • 京都教育大学教職キャリア高度化センター運営会議委員  2013年度~
  • 協働プロジェクト奈良県推進協議会委員(会長) 2010年度~2012年度
  • 奈良市地域学校連携推進委員会委員 2010年度
  • 奈良市地域教育力強化プロジェクト実行委員会委員 2010年度
講演のテーマ
  • 「子供たちの未来を拓くキャリア教育」
  • 「学校におけるキャリアカウンセリング」
  • 「障がいのある児童生徒のキャリア発達を促す授業づくり 」
  • 「環境に配慮した家庭科学習の在り方」
  • 「家庭科の授業づくり」
個人のページ

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.