ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 大学紹介
  3. 教員一覧
  4. 教職開発講座(教職大学院)
  5. [教授]吉田 誠(YOSHIDA Makoto)

大学紹介

[教授]吉田 誠(YOSHIDA Makoto)

職名・氏名 [教授] 吉田 誠(YOSHIDA Makoto) 吉田 誠
連絡先 TEL:0742-27-9243
FAX:0742-27-9243
MAIL:yoshidam
最終学歴 生年月日:1952年生
奈良教育大学
所属 教職開発講座(教職大学院)
専門分野 技術科教育
主な担当授業
  • 課題探究実習Ⅰ
  • 課題解決実習Ⅰ
  • 課題探究実習ⅡA
  • 課題解決実習ⅡA
  • 教材教具開発
  • 授業力基礎演習(教科内容を含む)
主な業績
  • 新しい時代の学力づくり授業づくり 資質・能力を育てる 中学校技術分野編 2001年 明治図書(共著)
  • 授業における指導者発話のイメージ評価 2004年 奈良教育大学教育実践総合センター研究紀要第13号(共著)
  • 教科書の用語・用字調査 2006年 日本産業技術教育学会誌第48巻2号(共著)
  • アイビーを用いた栽培学習 2007年 日本教材学会教材学研究第18巻(共著)
  • 「竹製品の製作」を題材とした指導法の研究~環境学習に学びを広げる学習プログラムの構築~ 2009年 日本教材学会教材学研究第20巻(共著)
  • 教職大学院における教育環境に関わる施設整備 2009年 奈良教育大学教育実践総合センター研究紀要第18巻
  • 中学校技術・家庭科におけるタブレット型情報端末を活用したミニ四駆の指導:奈良教育大学教職大学院紀要「学校教育実践研究」第5号:2013年(共著)
  • 「水車から広がる学び」に関する学習プログラムの開発:日本産業技術教育学会誌第55巻第1号:2013年(共著)
  • 「アクティブ・ラーニングで深める技術科教育」2015年 開隆堂出版(共著)
  • 風車のはたらきを指導する教材・教具の開発:奈良教育大学教職大学院紀要「学校教育実践研究」第8号:2016年(共著)
研究と教育について
  • 中学校技術科における学習意欲を高めるための指導方法の研究と教材の開発を研究テーマにしています。
  • 「総合的な学習の時間」への「技術分野」の関わり(指導内容,教材等)について研究を進めています。 技術科教育の意味を考え,教育現場で必要な指導力を身につけてもらおうと考えています。
研究シーズ
所属学会
  • 日本産業技術教育学会
  • 日本教材学会
  • 日本教科教育学会
  • 日本国際理解教育学会
学会活動
社会的活動
  • 第42回近畿地区中学校技術・家庭科研究大会2003年 指導助言
  • 奈良県教育委員会技術・家庭科「エネルギー変換・利用に関する技術」研修会講演 2008年
  • 第48回全日中技術・家庭科研究大会指導助言 2009年
  • 東大阪市教育委員会 平成23年度学力向上支援コーディネーター研修講師:2011.6
    講演テーマ「指導力向上に向けた校内研修の改善について」
  • 平成23年度 東大阪市中学校技術・家庭科研究会講師:2011.9
    講演テーマ「新学習指導要領における教科の指導について」
  • 博学連携教員研修ワークショップ2012 in みんぱく(国立民族学博物館)講師:2012.8
    ワークショップ「織機のカラクリ大発見」
  • 河内長野市教育研究会中学校視聴覚部会研究集会講師:2012.11
    講演テーマ「タブレット型端末の利用について」
  • 平成24年度 東大阪市中学校技術・家庭科研究会講師:2012.11
    講演テーマ「デジタル教科書の活用について」
  • 平成24年度 東大阪市教職員研修(中学校技術)講師:2013.1
    講演テーマ「これからの技術教育に求められるもの」
  • 豊中市教職員研修 技術研修「ICTを活用した技術科の授業づくり」講師2014年
  • 平成26年度東大阪中学校技術・家庭科研究会講師2014年
  • 東大阪市教職員研修(平成27年度中学校「技術・家庭」) 講師 2015年
  • 2015年度 近畿地区中学校技術・家庭科研究会 奈良県大会指導助言2015年
  • 豊中市教職員研修授業力向上研修 技術科研修講師2015
講演のテーマ
個人のページ

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.