ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 大学紹介
  3. 教員一覧
  4. 学校教育講座
  5. [特任講師]後藤 篤(Atsushi GOTOH)

大学紹介

[特任講師]後藤 篤(Atsushi GOTOH)

職名・氏名 [特任講師] 後藤 篤(Atsushi GOTOH) 後藤 篤
連絡先 MAIL:a.gotoh
最終学歴 埼玉大学大学院教育学研究科修士課程修了(2010)
修士(教育学)
所属 学校教育講座
専門分野 教育思想、教育実践史
主な担当授業
  • 教育基礎論
  • 教育哲学・思想特講
  • 教育哲学・思想演習
  • 道徳教育の理論と方法
  • 特別活動の理論と方法 など
主な業績
  • 『近代日本の人間形成と学校ーその系譜をたどる』2013年3月、クレス出版(共著)
  • 「峰地光重の『文化的慣習』論と生活訓練ー生活指導の訓練論的展開に関する考察」一橋大学〈教育と社会〉研究会『〈教育と社会〉研究』第23号、2013年11月
  • 「上灘小学校における学校経営とカリキュラム改造ー『児童の郷土研究』に着目してー」関東学院大学経済学部・経営学部教養学会『自然・人間・社会』第63号、2017年7月(共著)
  • 「生活指導の思想史序説ー1920-30sにおける生命主義の問題ー」一橋大学〈教育と社会〉研究会『〈教育と社会〉研究』第27号、2017年9月
研究と教育について
  • 研究のテーマは、近代日本の生活指導実践に関する思想史的研究です。日本の学校教師たちは、子どもたちの生活現実に即した教育活動を探究してきました。典型例として、子どもたち一人ひとりが自らの想いをみんなに伝えられるような学級の雰囲気づくりや、それを基盤とした議論・討論の場づくりといった取り組みがあります。では、これらの取り組みには、教師のどのような願いが込められているのでしょうか。思想史研究の方法を通じて、この点について明らかにしていくことを課題としています。
  • 「教育とは何か」「子どもとは何か」について、ゆったりと構えて、じっくりと考えていきましょう。ともに議論できることを楽しみにしています。
研究シーズ
所属学会
  • 教育思想史学会
  • 教育史学会
  • 日本教育方法学会
  • 一橋大学〈教育と社会〉研究会
学会活動
社会的活動
講演のテーマ
個人のページ

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.