ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 大学紹介
  3. 教員一覧
  4. 学校教育講座
  5. [教授]越野 和之(KOSHINO Kazuyuki)

大学紹介

[教授]越野 和之(KOSHINO Kazuyuki)

職名・氏名 [教授] 越野 和之(KOSHINO Kazuyuki) 越野 和之
連絡先 TEL:0742-27-9274
FAX:0742-27-9274
MAIL:koshino
最終学歴 生年月日:1964年生
東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学(1993)
文学修士(東京都立大学 1990)
所属 学校教育講座(特別支援教育分野)
専門分野 障害児教育学/特別なニーズ教育
主な担当授業
  • 障害児の発達と学習(教職科目)
  • 特別支援教育原論(特別支援教育専門科目)
  • 障害児教育の歴史(特別支援教育専門科目)
  • 特別支援教育学特論・演習(修士課程)
  • 特別支援教育システム論(教職大学院)
主な業績
  • 障害のある子どもの教育目標・教育評価―重症児を中心に― 共編著 2014年 クリエイツかもがわ
  • インクルーシブ教育の本質を探る 共著 2013年 全国障害者問題研究会出版部
  • 保育者のためのテキスト障害児保育 共著 2013年 全国障害者問題研究会出版部
  • 学び合い・育ち合う子どもたち 共編著 2009年 全国障害者問題研究会出版部
  • 障害者の人権と発達 共編著 2007年 全国障害者問題研究会出版部
  • 特別支援教育の争点 共著 2004年 文理閣
  • 「特別支援教育」で学校はどうなる 共編著 2004年 クリエイツかもがわ
  • 交流・共同教育と障害理解学習 共編著 2002年 全国障害者問題研究会出版部
研究と教育について
  • 障害やそれ以外の特別な教育的ニーズをもつ子どもを含むすべての子どもが,今日と未来の社会の主人公になりゆくための教育実践のあり方と,そのような質をもつ教育実践が普遍的に成立していくための教育制度のあり方について,教育実践の事実をもとに研究していきたいと考えています。
  • 今日の社会および学校教育の諸矛盾などに由来するさまざまな困難を抱えつつ青年期を生きる学生諸君や,不十分な条件の下でも子どもたちの権利としての学校教育を発展させようと苦闘しておられる現職の先生方とともに,それらの困難を打開し,すべての人々に人間としてのゆたかな発達=社会の主人公としての自由の獲得を,権利として保障する方途を考えあいたいと願っています。
研究シーズ
所属学会
  • 日本教育学会
  • 日本特別ニーズ教育学会
学会活動
社会的活動
  • 全国障害者問題研究会副委員長/研究推進委員会委員長
  • 社会福祉法人こぶしの会第三者委員
講演のテーマ
  • 「インクルーシブ教育の本質を探る」
  • 「障害のある子どもを内側からつかむ教育実践」
  • 「どの子にも子ども時代にふさわしいゆたかな学びと生活を」
個人のページ

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.