なっきょんブログ - Nakkyon on the WEB

  • プロフィール
  • 誕生の経緯
  • グッズ

奈良県に対する政策提案コンペで最優秀賞・優秀賞受賞!

Date2013/08/02

 平成25年度「県内大学生が創る奈良の未来事業」の公開コンペが、7月23日に県議会本会議場で実施され、奈良教育大学のグループが提案した「科学の旅ーシーズンフリーのワンストップサイエンスツーリズムー」が最優秀賞に選ばれました。

 これは、県政の様々な課題の解決に向けて、県内の学生から政策提案を募集し、コンペにより選ばれた提案を、学生と共に実際に事業化しようと、奈良県が昨年から実施しているものです。 

 今年度は、13グループから提案があり、書類による事前審査を通過した7グループが、荒井正吾知事ら審査員を前にプレゼンテーションを行いました。

 最優秀賞に選ばれた、荻 奈津希さん(家庭科教育専修4回生)らのグループが提案した「科学の旅ーシーズンフリーのワンストップサイエンスツーリズムー」では、修学旅行生と奈良ファンの増加を目標に、大学の高度な専門性や学生という人財を最大限に利用した、奈良を学ぶ「科学の旅」を提案しました。 

 また、赤木 誠五さん(保健体育専修3回生)らのグループが、子どもの体力向上を目標に提案した「大学生がつくる幼児のためのスポーツイベント」が優秀賞に選ばれました。 

 これらの提案は、今後、県や学生らによって事業化に向けた検討が行われます。

 

【関連記事】 

 活躍する奈教生のページ(速報記事:各提案の概要を紹介しています。)

審査員からの質問に答える荻さんらのグループ  審査員の質問に答える荻さんらのグループ

荒井知事から表彰状を受け取る荻さん 荒井知事から表彰状を受け取る荻さん

 審査員からの質問に答える赤木さんらのグループ 審査員の質問に答える赤木さんらのグループ