職能成長プロジェクトは、文部科学省特別経費事業としての取組を終了しました。
ありがとうございました。

プロジェクトの目標・目的

 今日、高い資質能力を備えた有能な教員及びその教員を養成する質の高い教員養成が社会から求められており、教職実践演習の導入や学士力保証などは、これら社会的要求に応える教育・教員養成改革の重要なテーマである。本事業は、入学時から4年間の学生の職能成長過程と一体化した統合型教職実践演習のカリキュラム及び授業モデルの開発を行うことを目的とする。
 このカリキュラム及び授業モデル開発を通して、学士課程における学生の質保証と知識注入型・トレーニング型の教員養成から課題解決・省察型の教員養成への転換を目指す。







活動報告

2012/2/21
職能成長プロジェクト会議
2011/12/19
職能成長プロジェクト会議
2011/10/17
職能成長プロジェクト会議
2011/09/13
職能成長プロジェクト会議
2011/07/21
職能成長プロジェクト会議