ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 在学生の方へ
  3. 新着情報 - 一覧
  4. 【重要】海外渡航について

在学生の方へ

新着情報 -

【重要】海外渡航について

学生 各位
Cc:教員 各位

学生支援課からの海外渡航に関する連絡です。
春季休業期間中に海外渡航される方も多いと思います。

①外務省の海外安全ホームページ
渡航前には外務省の海外安全ホームページを参考にし、 必ず、現地の最新の安全情報を入手するようにしてください。
海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/
外務省の海外安全ホームページのレベル2以上への地域には行かないでください。(レベル1の地域や色が付いていない地域であっても、十分気を付けてください。)
海外安全アプリをダウンロードすると便利です。
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html
なお、海外安全ホームページでは、必ず、国別の海外安全情報(広域情報・スポット情報)安全対策基礎データを確認し、事前に情報を収集してください。
(例:フランスの場合)
【危険情報】~テロに対する特別な警戒が必要です~
http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_pdf/20170804_france.pdf
【広域情報】
欧州でのテロ等に対する注意喚起(再々更新) (2017年8月18日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C174.html
安全対策基礎データ

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure_170.html
また、必ず、外務省海外安全パンフレット・資料を読み、事前に情報収集してください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html
「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」
外務省では,昨年7月のダッカ襲撃テロ事件を踏まえ,中堅・中小企業の安全対策の強化を重視し,「切り札」として「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」が制作されました。漫画形式で分かりやすく、また、留学や旅行での滞在にも役立つ情報ですので、読んでみてください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

特に年末年年始においては、以下の注意喚起が出ていますので、海外に渡航・滞在される方は必ず確認してください。
【広域情報】年末年始に海外に渡航・滞在される方へ ~テロ・犯罪・感染症対策と「たびレジ」登録のお願い~(2017年12月6日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C250.html

(参考:その他の主な注意喚起)※代表的な情報のみあげています。詳細は「外務省海外安全ホームページ」で国別に確認ください。
【危険情報】~テロに対する特別な警戒が必要です~(英国)
http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_pdf/20170919_uk.pdf
【危険情報】~テロに対する特別な警戒が必要です~(フランス)
http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_pdf/20170804_france.pdf
【危険情報】~テロに警戒してください~(ベルギー)
http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_pdf/20161107_belgium.pdf
【危険情報】~テロに注意してください~(ドイツ)
http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_pdf/20161220_german.pdf
【広域情報】エルサレムをイスラエルの首都と承認する等の米国大統領布告発出に伴う注意喚起(新規) (2017年12月7日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C253.html
【広域情報】ジカウイルス感染症に関する注意喚起(WHOの伝播状況カテゴリー変更:パナマ他4か国・地域)(その10) (2018年1月22日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C004.html
【スポット情報】フランス:緊急事態宣言の終了に伴う治安及びテロ対策の強化に関する法律の施行について (2017年11月1日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C231.html
【スポット情報】米国:ニューヨーク・マンハッタンにおける車両突入・銃撃事案の発生に伴う注意喚起 (2017年11月1日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C230.html
【広域情報】海外における麻しん(はしか)の発症に備えた注意(その2) ( 2017年08月18日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C175.html
【スポット情報】フィリピン:爆弾テロ計画に係る報道に伴う注意喚起(2017年06月22日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C144.html
【スポット情報】韓国:韓国に滞在・渡航される方へのお知らせ~情報への注意と「たびレジ」・在留届についてのお願い~(2017年04月11日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C074.html
【広域情報】欧米での記念日や各種イベント等を狙ったテロに対する注意喚起(2016年11月25日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2016C319.html

②たびレジへの登録
3ヶ月未満の渡航を予定している場合は、緊急時に備え、必ず外務省が実施している「たびレジ」へ登録してください。
たびレジは、海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
(滞在が3ヶ月以上の場合は、外務省に「在留届」を提出しておくことが義務付けられています。

③海外渡航届の提出
奈良教育大学では、海外に渡航される方には渡航期間を問わず、「海外渡航届」を提出していただいています。
下記リンク先の内容をよく読み、所定の「海外渡航届」に必要事項を記入し、必ず、渡航前に学生支援課へ提出してください。
また、出発前に必ず旅行日程や宿泊先、旅行中の連絡手段等をご家族等に知らせておいてください。

<様式:海外渡航届>
http://www.nara-edu.ac.jp/ADMIN/GAKUSEI/canpass-life/gakusei/yousiki/kaigaitokou.pdf

④緊急連絡先の確認
緊急時にすぐに架電できるよう、あらかじめ緊急通報番号を確認しておきましょう。
・ 警察、消防、救急
・ 現地の日本国大使館/領事館の連絡先
【在外公館リスト(外務省ホームページ)】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/list/index.html
・ パスポート番号
・ 加入保険会社の現地連絡先、保険契約証番号
・ 奈良教育大学学生支援課 Eメール: ryugaku@nara-edu.ac.jp
(平日8時半~17時15分) 電話:+81-742-27-9148
・ 奈良教育大学 守衛室  電話:+81-742-27-9116 
(24時間 ただし警ら時間は不在になることがあります。)

⑤海外旅行保険への加入
海外渡航・滞在中の事故や病気に備え、必ず、海外旅行保険に加入するようにしてください。
※クレジットカードに付帯している簡易な保険では不十分ですので、損害保険会社の海外旅行保険を掛けるようにしてください。
※加入した内容を保護者にも伝えておいてください。

⑥安否確認

万一、渡航先で事件、事故等が発生すれば安否確認を行うことがありま す。
迅速に皆さんの安全を確認、確保できるようにするため、協力をお願いします。
また、渡航先やその近隣で大規模な災害や事件等が発生すれば、大学からの安否確認を待たずに、メール等で自身の安否について大学やご家族等に連絡 をするように心がけて下さい。

⑦健康管理について

以下のホームページ等を参照し、常に危機管理意識をもって適切な健康管理を行ってください。
保健センターホームページ
http://www.nara-edu.ac.jp/ADMIN/HOKENKANRI/homepage.htm
海外留学健康の手引き
(公益社団法人全国大学保健管理協会 国際連携委員会、国立大学法人保健管理施設協議会 国際交流特別委員会 編集)
http://health-uv.umin.ac.jp/kanren/img/ryugaku_kenko_2-1.pdf

ヨーロッパ地域における麻しん患者報告数の増加に伴う海外渡航者への注意喚起について
厚生労働省及び奈良県から麻しんについて注意喚起が出ていますので確認してください。
http://www.pref.nara.jp/item/184370.htm#moduleid87028
http://www.nara-edu.ac.jp/ADMIN/RYUGAKU/201709mashin.pdf

お問い合わせ先

奈良教育大学 学生支援課留学生担当
Tel:0742-27-9148
Fax:0742-27-9146
E-mail:ryugaku

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.