今年度の学校づくり方針は「みんなの手で「みんなの学校」を −”子どものため”の本質を問いなおす−」と決め、教育実践活動を始めています。
 少しでも付小の教育のことを知っていただけるよう、付小の教育研究にかかわる取り組みについて紹介していきます。

 付小の教育研究のとりくみ


 付小130年の歴史を振り返りつつ、付小の最近、大事にしている教育研究のとりくみについて少しずつ紹介していきます。


 ICT教育環境整備とICT教育環境活用について

 富士通との連携という機会を得て、一人一台のタブレットの授業構想を付属小学校の教育に沿って実践研究を始めました。それに伴い、教育実習連携、教員の教育データの蓄積と教員間連携を想定した教室のICT教育環境の整備、デジタル校務システムの導入、Wi-Fi整備など、教員間で学び合いながら子どものための授業づくりに生かしてきました。以下、その取り組みの経過と成果についてまとめてみました。

  報告書・論文を閲覧可能(PDF化しています)


2012年


 ・11月 整備 ICT環境整備=第一次(三大学連携) :理科室・音楽室(整備プロトタイプ)


2013年


 ・ 3月 整備 ICT環境整備=第二次(学長裁量)  :全普通教室にプロジェクタ+書画カメラ
 ・ 5月 整備 ICT環境整備=第三次(富士通と連携):一人一台のタブレットなど導入
 ・ 6月 推進 ICTワーキンググループ設立
 ・ 7月 研究  Tablet PCを活用した教員養成カリキュラム開発プロジェクト
        ―導入されたタブレットPCをめぐる活用状況についてー(1.779MB)

     研究 ICT教育環境整備 附小教育をふまえた、タブレットPCを活用した授業を試行する
 ・ 9月 実態 「教育実習におけるICT利用アンケート」集計まとめ
 ・11月 研究 教育研究会でICT機器を使った授業


2014年


 ・ 2月 整備 ICT環境整備=第四次(富士通と連携):全普通教室・未整備の特別教室のICTとipカメラ
 ・ 2月 報告 日本教育工学協会(JAET)「教育の情報化」実践セミナー 2014 in 奈良
         付属小学校と富士通との共同による教育効果について
        ―附小教育をふまえた、タブレットPCを活用した授業を試行する―(3.755MB)

 ・ 4月 推進 ICT委員会立ち上げ
 ・ 4月 整備 ICT環境整備=第五次 :校務システムと教員用タブレットPC(スズキ校務と連携)
 ・ 9月 活用 校務システムの運用方法とタブレット回収


2015年


 ・ 1月 人員 ICT機器活用支援員運用体制に関わって見直し


2016年


 ・ 2月 報告 ICT教育環境活用・実証報告会
         付属小の教育を踏まえたICT教育環境活用の有効性と課題
        =3年間の富士通との連携で見えてきたこと
        −富士通から提供されたタブレットとアプリによる付小教育をふまえた効果的な授業−(4.984MB)

 ・ 3月 公開 富士通と連携したICT活用にかかわる公開授業のご案内


2017年


 ・ 9月 共同研究 奈教大教職大学院講義へのマーナビケーションデータの活用
 ・ 3月 共同研究  授業研究におけるe-ポートフォリオの活用(762KB)


2018年


 ・ 2月 共同研究  データを用いたカリキュラムマネジメント
        The curriculum management using data
        ―単元レベルの 授業研究の効果的な実施 方法の検討−
        Examination of the effective method of the lesson study at the unit level(652KB)

 ・ 3月 終了 富士通との連携の終了とタブレットなどの物品返却
 ・ 3月 終了 校務支援システムの使用期限終了




付小Webサイト

◆Web MAP



本校著書


 このホームページの内容・画像情報には著作権があります。商用でのご利用はできません。
 なお、このWebサイトの情報によって生じた不利益については一切補償できません。ご了解下さい。
 ※ プライバシーステートメント

  奈良教育大学附属小学校(nue-es@nara-edu.ac.jp)
   〒630-8301 奈良市高畑町
   TEL 0742-27-9281 FAX 0742-27-9283

  Copyright(c)2006  Elementary School,Nara University of Education.