ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 国際交流・留学
  3. 受入留学生向け支援サイト

国際交流・留学

受入留学生向け支援サイト

オリエンテーションなどでお伝えした内容をまとめています。
分からない内容や質問がある場合は、学生支援課国際交流・留学生担当まで連絡してください。

新型コロナウイルス関係(About COVID-19)

奈良教育大学からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について(日本語) こちらから
Response to the Novel Coronavirus(COVID-19)(English)Click here

文部科学省(MEXT)からのお知らせ

日本に留学中の外国人学生の皆さんへ <外国人留学生向けの利用可能な制度一覧>こちらから
To All International Students Studying in Japan <List of Programs Available to International Students>Click here

留学中に注意すること(Important matter about dairy life)

日本にいる間に気を付けることを紹介します。また、日本特有の季節や災害についても紹介します。
確認したい項目をクリックしてください。

You should pay attention to below points during staying in Japan. And please check some outline of disaster etc. in Japan.
Pleaes click the title you will read.

生活の中の注意(Advise to your daily life)

日本政府(文部科学省、農林水産省)から留学生にASF(アフリカ豚コレラ)等の侵入防止のため以下の注意がありました。
以下を確認して気をつけてください。
Japanese government gave notice for all international students as below in order to prevent African swine fever from entering Japan. Please read below and be careful.

1. 海外から我が国へ、豚肉、牛肉、鶏肉、卵など(ソーセージ、ジャーキーなどの加工品、肉まん、餃子などの肉を含む食品を含む。)を持ち込むことは、数量の多少や輸送形態(手荷物・携帯品や郵便物)に関わらず法律で禁止されており、決して我が国に持ち込まないでください。
You cannot bring meat products, such as meat, egg, processed food (ham, sausages and bacon etc), food including meat (Chinese dumpling, steamed pork bun etc) into Japan even if they are a small amount because it is illegal. It is prohibited by any means, such as bringing as baggage and hand baggage, or sending by mail.
2. 違反した場合には、罰則(3年以下の懲役又は300 万円以下の罰金(法人の場合は5,000万円以下の罰金))の対象となります。
If you violate the law and such products are illegally imported, you could be punished by up to 3 years in jail or fined by up to 3,000,000 yen (for cooperate body, it is up to 50,000,000 yen.).
3. 留学生自身のみではなく、訪日する家族や知人も、肉や卵などを含む食品を日本に決して持ち込まないでください。郵便物としても日本に送付しないでください。これらを家族や知人に知らせてください。
Please inform your family and acquaintances overseas not to bring meat products into Japan and not to send them to you by mail.

詳細は以下のファイルやホームページを確認してください。漫画もありますので、確認をお願いします。
For detail, please read below file and website. You can learn this by comics.

(参考 for reference)
◇関連情報ホームページWebsite
・動物検疫所 動画での動物検疫制度のご案内(movie in Japanese) こちら(Click here)
・動物検疫所 漫画での動物検疫制度のご案内(comics in various language) こちら(Click here)
・動物検疫所HP 多言語対応パンフレット等
Website of Animal Quarantine Service (Brochure in various languages) こちら(Click here)
・農林水産省HP アフリカ豚コレラについて
Website of Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries about African swine fever こちら(Click here)

大学の保健センターから連絡です。
On-campus Health Center gives you information as follows.

金属製容器の使用方法による食中毒の発生予防について
水筒、やかんなどの金属製の容器の使用方法にご注意ください
To prevent food poisoning caused by using metallic bottles
Please pay attention to using metallic materials for beverage such as metallic bottles or kettles

古くなった金属製の容器に粉末清涼飲料水を溶かし保管したものを喫食したことにより、金属の溶出に伴う食中毒事例が発生しています。
夏期にはやかんなどの金属製容器にたくさんスポーツ飲料を作る機会が増えます。水筒ややかんなどの金属製容器を使用する際は、次の点にご注意ください。
People have food poisoning caused by elution of metal by drinking beverage which was made from powder and kept in metallic materials.
In summer you have more chance to make much sports drinks from powder by yourself and keep it in a metallic material such as kettle.
When you use metallic materials such as metallic bottles or kettles, please pay attention to the points below.

1 飲料が接触する容器の内部にサビやキズがないか確認しましょう。
Make sure if there are no corrosion or cracks inside of a metallic bottle.

2 酸性の飲み物を長時間、金属製の容器に保管しないようにしましょう。
※酸性の飲み物とは、炭酸飲料や乳酸菌飲料、果汁飲料、スポーツ飲料などのことです。
Don't keep acidic beverage for long time in a metallic bottle.
(acidic beverage: carbonated drink, fermented milk drink, fruit juice, sports drink)

3 古くなった容器は、定期的に新しいものに交換しましょう。
Replace old bottles with a new one regularly.

4 取り扱う飲料の表示及び注意喚起を確認し、使用しましょう。
Read cautions on the package of the beverage products before you use it.

   

災害や熱中症について(Information about disaster etc.)

強風や大雨などが原因で「警報」が出ることがあります。現在、どこに警報が出ているかは気象庁のページから確認してください。
また、大学の授業がある日は休みになる場合があります。その基準はこちら(日本語)から確認してください。

Weather Warnings are issued due to the strong wind and heavy rain. You can check whether the Weather Warning are issued or not from Japan Meteorological Agency website.
Classes are canceled when the Weather Warning are issued. Please check the conditions from here(English ver.).

(参考 for refernce)
気象庁HP(Japan Meteorological Agency website) 気象警報・注意報について こちら(Click here)

   

日本は地震や台風などの自然災害が起こります。その時に備えて、こちら(日本語)をよく確認してください。

Natural disaster (earthquake and typhoon) occurs in Japan. In case of the emergency, please check this(English ver.).

   

6月頃から熱中症に気をつけください。
症状や対応方法についてこちら(日本語)から確認してください。

As it will be very humid and hot after June, please be careful for heat stroke.
Please read this(English ver.) about the symptoms and treatment.

   

一時出国を考えている方 When you temoraru leave Japan

旅行などで日本を離れ、もう一度、日本に入国する時は、必ず事前に学生支援課へ「一時出国届」を提出してください。
「一時出国届」はここからダウンロードしてください。
また、出国するときは、空港で係官に「みなし再入国許可により出国する」ことを伝えてください。

When you go out from Japan for traveling, please submit the form "一時出国届(いちじ しゅっこく とどけ)"to Student Affaires Section in advance.
You can download it from here.
Also, at the airport, please tell the immigration inspector that you intend to depart Japan with a Special Re-entry Permit System.

相談窓口(Counselling)

◇「外国人のための人権相談」("Human Rights Counseling for Foreign nationals")
法務省ホームページ(MOJ HP)英語版リーフレット(Leaflet)

◇保健センター(Medical Center)

保健センター

学生及び教職員の「健康」の保持・増進をはかることを目的として設置されており、定期健康診断、応急処置、健康相談、カウンセリングなどを行っています。
This Center was established as sustaining and promoting students' and staffs' physical and psychological health. This Center provides many service for free for example periodic health checkup, first aid, health consultation, counseling service etc.
★カウンセリングの予約はこちらから。 How to reserve a counseling service → (Check here)
開所時間/Office hour
月~金 午前8時30分~午後5時15分(祝祭日は除く)
Mon.-Fri. 8:30am-5:15pm(Sat., Sun. and holidays are closed)
連絡先/Contact
TEL: 0742-27-9138
FAX: 0742-27-9280
E-mail: hoken
HP: https://www.nara-edu.ac.jp/HOKENKANRI/
お問い合わせ先
奈良教育大学 学生支援課国際交流・留学生担当
Tel:0742-27-9131 / 9148
Fax:0742-27-9146
E-mail:ryugaku

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.