米つくり体験学習 公開日  :  2012-04-01 07:59

新着情報

今日、我々はたくさんの情報をテレビなどで得ることができますが、その反面直接体験の機会が少なく、特に子ども達の自然に対する感性が鈍くなっていると言われています。本講座では、私達が普段なにげなく食べている米がどのようにつくられているかを田植えから収穫まで直接体験することで作物の大切さを認識し、勤労の喜びを味わうとともに農業に対する理解を深めることを目的として実施します。

 

 

第1回 ガイダンス・田植え、第2回 稲刈り、第3回 餅つき

 

 

〉〉詳細チラシはここ(PDF)をクリック

米つくり体験学習

内容

今日、我々はたくさんの情報をテレビなどで得ることができますが、その反面直接体験の機会が少なく、特に子ども達の自然に対する感性が鈍くなっていると言われています。本講座では、私達が普段なにげなく食べている米がどのようにつくられているかを田植えから収穫まで直接体験することで作物の大切さを認識し、勤労の喜びを味わうとともに農業に対する理解を深めることを目的として実施します。

第1回 ガイダンス・田植え、第2回 稲刈り、第3回 餅つき

〉〉詳細チラシはこちら(PDF)をクリック

日時

第1回 6月 9日(土)

第2回 10月13日(土)

第3回 12月 8日(土)

各日とも10001200

※ 生育状況、天候等によって変更することがあります。

場所

本学自然環境教育センター奈良実習園

(奈良市白毫寺町:

 JR・近鉄奈良駅より、「山村町」、「藤原台」、「奈良佐保短大」行き奈良交通バス(約15分)で「萩ケ丘町」下車:徒歩約5分
 又は、奈良教育大学より南へ約1km:徒歩約10分)

対象 小学生(3年生以上)・中学生とその保護者
講師

箕作 和彦(奈良教育大学准教授) 他

受講料/定員

受講料 無料 但し、傷害保険料として150円/1名が必要です。

定員  20組40名

申込方法/期間

参加児童氏名(ふりがな)、学年、性別、児童の在籍学校名、保護者氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、連絡先電話番号を明記のうえ、FaxE-mailkaikei-soumu)でお申込みください。

申込期間 5月10日(木)~5月18日(金)午前9時~午後4時

お問い合わせ/
お申込み先

奈良教育大学財務課『公開講座米つくり体験』係

 630-8528 奈良市高畑町

 電話  0742-27-9112

 FAX 0742-27-9143

 メール kaikei-soumu

最終更新 : 2022-02-28 16:51