悪徳商法等による被害について 在学生の方へ

大学基金
大 学
基 金
奈良教育大学基金
資料請求
資 料
請 求
資料請求
在学生の方へ

 近年「マルチ商法」、「インターネット取引」、「訪問販売」、「キャッチセールス」、「デート商法」による被害が増えています。

 また架空請求等の「振り込め詐欺」が横行しているのは、皆さんもご存じのことと思います。

 これらの悪徳商法等は、社会経験の少ない学生等の若者に集中する傾向があります。

 被害に遭わないよう注意するとともに、万一、被害にあった場合は、速やかに学生支援課や公的相談機関に相談してください。

【公的相談機関】

機関名等電話番号
奈良県消費生活センター 0742-36-0931
消費者ホットライン
(最寄りの相談窓口を案内)
188
奈良県警察本部生活安全部生活環境課 0742-24-9441
奈良市消費生活センター 0742-34-4895

被害に遭わないために

  • いらないものは「いりません」とハッキリ断る。
  • その場で契約せず、よく確かめて、家族・友人など信頼できる人に相談する。
  • 個人情報(住所・氏名・電話番号・口座等)を容易に提供しない。
  • 身に覚えが無い請求、納得のできない請求の支払いは慎重に。
  • おかしいと思ったら、1人で悩まず、学生支援課や公的相談機関に相談する。
お問い合わせ先
奈良教育大学 学生支援課学生係
Tel:0742-27-9128
Fax:0742-27-9146
E-mail:service