[准教授]奥田 喜道 (OKUDA Yoshimichi)

大学紹介
職名・氏名 [准教授] 奥田 喜道 (OKUDA Yoshimichi) 
          [准教授]奥田 喜道
          (OKUDA Yoshimichi)
連絡先 TEL:0742-27-9170
MAIL:okuda.yoshimichi.hq
最終学歴 早稲田大学大学院法学研究科博士後期課程満期退学(2005) 修士(法学)(早稲田大学 1999)
所属 社会科教育講座
専門分野 憲法学 比較憲法
主な担当授業
  • 日本国憲法
  • 法学概論
  • 法学
主な業績
  • 単著「福島第一原発事故後の政治システムのあり方」憲法理論叢書19『政治変動と憲法理論』敬文堂(2011)
  • 共著『ネット社会と忘れられる権利』現代人文社(2015)
  • 単著「スイス・ミューレベルク原発訴訟の連邦行政裁判所判決と連邦裁判所判決」環境法政策学会誌第20号『生物多様性と持続可能性 評価と提案』(2017)
  • 単著「スイスのカントン憲法の全面改正について」早稲田法学94巻4号(2019)
研究と教育について
  • スイスの憲法学、連邦憲法とカントン憲法を比較憲法の対象としている。直接民主主義、憲法改正、連邦制とその相互関係、関連して市民権付与手続、原子力規制、忘れられる権利などを主な研究対象にしている。
  • 教員は憲法26条で保障されている教育を受ける権利の実現にさまざまな点でかかわっている。そのことを重視した教育をしていきたい。
所属学会
  • スイス史研究会
  • 全国憲法研究会
  • 憲法理論研究会
  • 日本公法学会
  • ドイツ憲法判例研究会
  • 環境法政策学会
  • 日本選挙学会
カテゴリ   :   社会科教育講座
最終更新 : 2022-03-23 14:17