教師のための多様性理解ハンドブック 在学生の方へ

大学基金
大 学
基 金
奈良教育大学基金
資料請求
資 料
請 求
資料請求
在学生の方へ

表紙_多様性.jpg

― 多様性理解とこれからの教員養成 ―

 「多様性理解プロジェクト」は教養科目「教師のための多様性理解」を2019年度から実施ます。そのため、このハンドブックは、そのガイドとしての性格を持っています。







教師のための多様性理解ハンドブック(分冊版)

Contents

はじめに―多様性理解とこれからの教員養成

00:Q&Aで知る!多様性理解と教職や学習に関する大きな枠組み

多様性理解や人権に関わる問題とそれを考える教育について

01:多様な人々が生きやすい社会を築くには―憲法から多様性と人権を考える―
02多様性理解とシティズンシップ教育
03:小学校外国語活動・外国語と多様性理解
04:外国とのつながりをもつ子ども達と教育―見えにくい差異に注目して―
05:日本語指導が必要な子ども達とことば
06:言語的・文化的多様性への取組
07:多様性理解の取り組み―家庭科教育の事例から―
08:セクシュアリティ・性の多様性―人権として考える―
09:SOGIハラスメントのない社会を目指して―学校にできること―
10:障害のある人とインクルーシブな社会

資料 多様性理解・人権教育のあゆみ―略年表―

●--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------●

このハンドブックは、平成30(2018)年度 奈良教育大学 学長裁量経費(多様性理解のための教員養成・教職員研修カリキュラムの開発に関する調査研究)を使って作成しました。

お問い合わせ先
奈良教育大学 教育研究支援課(学術・研究担当)
Tel:0742-27-9135