[教授]原山 健一 (HARAYAMA Ken-ichi)

大学紹介
職名・氏名 [教授] 原山 健一 (HARAYAMA Ken-ichi) 
          [教授]原山 健一
          (HARAYAMA Ken-ichi)
連絡先 MAIL:harayama
最終学歴 金沢美術工芸大学 工芸デザイン専攻(陶磁)卒業
学士(芸術)(金沢美術工芸大学) 1972年
所属 美術教育講座
専門分野 工芸(陶芸)
主な担当授業
  • 工芸 I、II、III、IV(学部)
  • 工芸理論特講(学部)
  • 図画工作(学部)
  • 工芸技法研究(大学院)
  • 工芸演習(大学院)
主な業績
  • 受賞
    • 2005年 第54回ファエンツァ国際陶芸展 買上賞
    • 2005年 第7回国際陶磁器展美濃 陶芸部門 審査員特別賞
  • 主な展示
    • 2011年「東海現代陶芸 思考する新世代展」愛知県陶磁資料館
    • 2014年「現代・陶芸現象」茨城県陶芸美術館
    • 2015年「光庭 伊村俊見・原山健一展」多治見市美濃焼ミュージアム
研究と教育について

 陶による造形表現を研究し、「陶芸と人間」の在り方を見つめることを通して、物事の本質を見つめる心を持った教育者を育てたいと考えます。

社会的活動
  • 1996年?2016年 多治見市陶磁器意匠研究所 勤務
  • シンポジウムパネリスト
    • 2007年、2016年「やきものの現在 土からなるかたち 美濃を中心に」多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス
    • 2011年「東海現代陶芸 思考する新世代展」愛知県陶磁資料館
    • 2011年「手と心と話した アールブリュット美濃展」
個人のページ
カテゴリ   :   美術教育講座
最終更新 : 2022-03-29 20:35