ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案内へ
  1. ホーム
  2. 教育・学生生活
  3. 課外活動関係(授業以外の諸活動)
  4. 平成29年度学生企画活動支援事業

教育・学生生活

平成29年度学生企画活動支援事業

学生企画活動支援事業とは

学生企画活動支援事業とは

本事業は、学生が自らが企画する事業の内、優れたものに対して、大学が経済的支援等を行い、学生自身に実体験をさせることで、学生の企画力・実践力・社会性を高め、優れた教員等の養成に資することを目的としたもので、平成16年度から実施しています。

平成29年度学生企画活動支援事業

平成29年度は7件の応募があり、提出された企画書およびプレゼンテーション・質疑応答により審査を行い7件を採択しました。

平成29年度採択事業

楽器ふれあいコンサート~音楽に親しんでもらおう~

実施期間
平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)
実施場所
地域の幼稚園・保育園・福祉施設
実施内容企画PR
「楽器ふれあいコンサート」は、幼稚園や保育園、福祉施設などを訪問して生の吹奏楽演奏を行い、演奏後には実際に楽器に触れてもらいます。本企画では、こういった非日常的体験を通して子供たちの感性を豊かにし、可能性を引き出すことを目的としています。福祉施設においては、馴染み深い演歌や唱歌などを演奏し、楽しいひとときを過ごしていただけるよう、心がけています。訪問時に老若男女、多くの方々からいただく温かい笑顔は、活動の原動力となっています。

学生オペラ2018「ねぇ、地獄行かない?~本当の幸せはどこにある?」

実施日
平成29年3月25日(土)~平成30年3月18日(日)
実施場所
奈良教育大学講堂(パルテノン)
実施内容企画PR
今年の学生オペラは「天国と地獄」を上演します。この作品は主人公たちが現世・天国・地獄へ行き様々な神様に出会い巻き込まれていく、賑やかなオペレッタです。ギリシャ神話のパロディということもあり、個性豊かな登場人物や奇想天外なストーリー展開が魅力的な作品です。また、終盤に流れる合唱曲は運動会でよく耳にするあの曲です。今年も学生にしか作れない最高の舞台をお届けします!たくさんのご来場をお待ちしております。

作って楽しい☆造形ひろば~第17回「造形ひろば」~

実施期間
平成29年11月3日(金・祝)
実施場所
奈良教育大学 講義棟 3階 306教室
実施内容企画PR
「造形ひろば」は、地域の子供達を対象に造形活動の素晴らしさ、楽しさを体感してもらうことを目的に、美術教育専修の学生が企画の中心となって開始しました。今年で、17年目を迎えます。子供だけでなく、保護者方にも親しまれ毎年、「子供と一緒に、ものを作ることができて楽しかった」「また、来年もきます」という意見をいただいています。来場者数も多く、過去5年を平均して毎年200名の人々に来ていただいています。保護者と子供達とのコミュニケーションの場としても機能しており、今では学園祭の見所の1つに挙げられているのではないかと、自負しております。今年も是非おいで下さい。

なっきょん's キッチン

実施期間
平成29年5月10日(水)~平成30年3月31日(土)
実施場所
調理実習室、理科棟R2-304、保育学・被服学実習室
実施内容企画PR
「なっきょん's キッチン」は、留学生を含む本学学生全員を対象に、調理を通して食育の観点から児童・生徒を指導することのできる学生を育成することを活動の目的としています。調理や献立の作成方法の理解を通して、学生が食の大切さに気づき、食意識の向上を図ることができる点や、給食指導や小学校での調理実習指導に向けて、教員を目指す学生同士で実際に調理室を使用して調理実習を行うことができる点が活動の意義と言えます。

秋のおでかけ「障害のある子どもを笑顔に~互いに学び支え合おう~」

実施期間
平成29年10月28日(土)
実施場所
名古屋港水族館
実施内容企画PR
「秋のお出かけ」は、障害のある子どもとその家族と一緒に、日帰りで名古屋港水族館へお出かけに行くという企画です。普段行くことのできない場所に集団で出かけ、様々な体験を通して、障害のある子どもも学生も共に成長できるという目的のもと実施します。水族館では海の生き物を見たり、触る体験をします。また、バスでは障害のある子どもに合わせたレクリエーションをします。みんなが笑顔あふれるお出かけになるよう頑張ります。

ESD実践勉強会~古都奈良からみらいへ~

実施期間
平成29年9月1日(金)~平成30年3月23日(金)
実施場所
奈良教育大学・奈良市青少年野外活動センター・広島大学
実施内容企画PR
ESDは持続可能な社会の担い手を育成する教育活動のことです。今年度は「平和」をテーマに、体験的な学びができるよう4つの企画を考えています。
①大学生向け野外活動の実践
②広島スタディーツアー(訪問・交流)
③平和活動実践者による勉強会
④活動共有・指導案作成
教員志望の方もそうでない方も、次世代を担うユースとして、これらの企画を通しともに学びを深めましょう!興味のある方はぜひご参加ください。

手話(聴覚障害者の言語)を学ぶ

実施期間
平成29年4月21日(金)~平成30年2月2日(金)
実施場所
奈良教育大学 新館 R4号 脳波室又は演習室
実施内容企画PR
「手話(聴覚障害者の言語)を学ぶ」は、今年度はじめて採択された活動です。聴覚障害者を講師に招き、手話はもちろん、聴覚障害者の生活についても学んでいます。また、手話をはじめとするコミュニケーションの多様性を感じ、障害者理解の普及にも努めていくことを目的としています。今年は、今まで学んできた手話を使って、聴覚障害という壁を越え、自主的にたくさんの人とコミュニケーションをとっていきたいです。

過去に支援を受けた事業

お問い合わせ先
奈良教育大学 学生支援課学生担当
Tel:0742-27-9128
Fax:0742-27-9146
E-mail:service

PAGE TOP

奈良教育大学
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.